オススメのおもちゃ・知育玩具【かたち】

Contents

七田(しちだ)のおすすめ教材を元講師が目的別にご紹介!

女優の本田望結ちゃんや、姉でフィギアスケート選手の本田真凛ちゃん、競泳の池江璃花子選手など、各分野で活躍する卒業生を輩出していることでも有名な「七田(しちだ)式」の幼児教育。 ご家庭で七田式を実践できる教材もたくさん販売されていて、「がっつり七田式を実践したい」という方でなくても、幼児さん~小学生の…

コメントなし

パターンブロックで、四年生の算数で習う「面積」の考え方が学べる遊び方

「面積」の求め方は小学校4年生の算数で習いますが、教室では年中さんクラスで「面積」の考え方の基礎として、「広さくらべ」について学びます。 この「面積」の考え方の基礎は、パターンブロックを使って学ぶことができるのです。 パターンブロック 東洋館出版社   スポンサーリンク   Co…

コメントなし

知育玩具の定番「パターンブロック」、2歳~年中さんクラスでの使い方

「パターンブロック」は、考え抜かれ、さまざまに施された工夫によって、遊びながら自然と図形のセンスが身につく、定番の知育玩具。 アメリカで開発され、日本でも、筑波大学附属小学校など多数の小学校の算数の授業で使用されています。   Contents1 パターンブロックのスゴさの秘密とは2 パタ…

コメントなし

「かたち」を作って・はかって~平面図形の構造を理解しよう

3歳児さんくらいになると、いろんな形を見て「これは”さんかく”」「これは”しかく”」などと、形の名前が言えるようになってきますね。 「ましかく」と「ながしかく」の違いがわかる子もいます。 しかしながら、その子たちが「三角形」や「四角形」の定義を分かっているかというと、決してそういう訳ではありません。…

コメントなし

くもん『わごむパターンボード』で、「巧緻性」「図形感覚」から、手作り台紙で「座標上の位置」まで

くもんの『わごむパターンボード』は、ボードのピンに輪ゴムをかけ模様をつくって遊ぶおもちゃ。 両手をうまく連動させ指先を複合的に使って遊ぶことで、指先の巧緻性を高め脳を活性化しながら「図形感覚」も養ってくれるおもちゃで、2013年の日本おもちゃ大賞エデュケーショナル・トイ部門 「大賞」受賞、また「グッ…

コメントなし

エド・インター社『たっちゃんげす』~”触って、当てる”あそびで図形の特徴をしっかりとらえる

エド・インター社の『たっちゃんげす』は、円・正方形・三角形・半円・台形・六角形の基本図形と、 ハート、花、星、家、人、木、トラック、犬、ねこ、あひるの計16種の木製ブロックをボックスの中に入れ、プレートと同じ形のブロックを手さぐりで探し当てる、形当て遊びができるおもちゃ。 『たっちゃんげす』とは、「…

コメントなし

英語の教材も日本語の知育に使えるよ~レッスンで使っている英語のカード3種

大型書店の洋書コーナーに行くと、子ども向けの教材(絵本やボードゲーム、カード、CD等)が置いてある場合があります。子ども向けの英語スクールで教材として使われているようなものです。 こちらの教室では英語のクラスはないのですが、洋書コーナーで売られているような英語の教材をレッスンで使うこともあります。 …

コメントなし

くもん『図形モザイクパズル』で、図形の合成・分解から「面積」の基礎まで

くもん『図形モザイクパズル』は、直角二等辺三角形と正方形のマグネットピースを使って、いろいろな形をつくりながら図形の合成・分解の基本が身につくパズル。 くもん 図形モザイクパズル 直角二等辺三角形は、2つで三角形・正方形・平行四辺形が作れる等、図形の基本となる形です。 20枚あるガイドボードにはお手…

コメントなし

立体をいろんな方向から見てみよう~『立体図形ブロック』

幼児期の子どもには、”自分が見えているように他人にも見えている”と思ってしまう、という特徴があります。 これを「自己中心性」と言います。 このような思考から脱して“自分以外(他人)の視点でものごとを見る”ことができるようになることを、「脱中心化」といいます。   教室のレッスンでは、まずは…

コメントなし

木のぬくもりがやさしい木製パズル、イラストもキュートな『どうぶつパズル』

幻冬舎エデュケーションの『どうぶつパズル』は、かわいい動物のイラストが描かれた8種類のピースを、枠にピッタリ収まるようにはめ込んでいく図形パズル。 どうぶつパズル 付属の問題集には52通りの問題が掲載されていて、最初は8ピースのうちの6ピースがヒントとして描かれているので、残りの2ピースを空いている…

コメントなし

平面図形の合成の基本が身につくパズル『Learning Resources Shapes – Don’t Bug Me』

『Learning Resources Shapes – Don’t Bug Me』は、正方形・長方形・円・半円・扇形・三角形・菱形・台形・六角形など、14種類×7色のピース136個と、裏表両面の見本カード20枚が入った平面図形パズル。 見本のイラストはどれも”虫”がテーマに…

コメントなし

型はめパズルとしても使える 『HEROS 筒入り積み木』

ドイツ・ハーマンロスバーグ社の『HEROS 筒入り積み木』は、筒形のケースに入った、円柱・四角柱・三角柱などさまざまなかたちのカラフルな積み木。 ケースのふたには、積み木のかたちに合うように穴があけられており、型はめパズルとして遊ぶことも出来るようになっています。 HEROS 筒入り積み木 パズル …

コメントなし

知育先進国イスラエル生まれ、ベリベリ感がクセになる絵合わせボード Scotci『My Farm friends』

Scotchi『My Farm Friends』は、可愛いイラストが描かれたプラスチック製のボードに、同じ絵のパーツをマッチングして遊ぶ絵合わせボード。 通常よくある絵合わせボードは、台紙に描かれているのと同じ絵のカードを台紙の上に置いて遊ぶものですが、こちらの『My Farm Friends』は、…

コメントなし

たんなる型はめパズルではない ラべンスバーガー社『ファーストシリーズ・いろとかたち』

1歳さんから遊べる型はめパズル、よく見かけますね。 まる・さんかく・しかく等の基本図形のパズルを型にはめて遊ぶことで、形をおぼえたり、指先の器用さをやしなうためのおもちゃです。 今回ご紹介するラベンスバーガー社『ファーストシリーズ・いろとかたち』は、1歳半くらいの子どものために開発されたゲームシリー…

コメントなし

線対称の図形に親しむおもちゃ~ゴンゲ社『ミラーゲーム』

「対称な図形」は小学校6年生で習いますが、教室では、年少さんのうちから線対称な図形に親しむための取組を継続しておこなっています。 子どもにとって、線対称の概念を理解するのはとても難しいですが、レッスンではさまざまな遊びをとおして自然に線対称の感覚をつかんでいくことを目指しています。 代表的なものは「…

コメントなし

ブロックだけど絵合わせパズル~『絵で学べる おおきなブロック』

『絵で学べる おおきなブロック』は、ペアとなる2個を組み合わせると絵が完成するようになっているブロック。 絵で学べるおおきなブロック 「いろ」 シリーズで「いろ」「どうぶつ」「くだもの」「やさい」「のりもの」があり、親子で絵本を見るように、ブロックに描かれた絵を一緒に見てコミュニケーションを取りなが…

コメントなし

携帯ゲームよりも『ロンポス』を!”試行錯誤力”をやしなう平面&立体パズル

『ロンポス』は、球状のパーツがくっついてできた、色・形状が異なる12種類のピースをケース本体の穴にはめ込み、全部の穴を埋めるパズル。 同じロンポスの中でもいくつか種類がありますが、こちらの『ロンポス101』はもっともスタンダードで難易度が低いタイプ。 IQ28~280(!) までの問題が、難易度12…

コメントなし

立方体展開図の理解にも役立つ『JOVOブロック』

立方体展開図は小学校で習います。 「次の展開図の中で、組み立てると立方体になるものを選びなさい」等という問題も、全部で11パターンある立方体展開図をすべて憶えてしまえば簡単に解けてしまいますが・・・ やはり、実際に展開図を組み立ててサイコロを作ったり、逆にサイコロの形をばらして展開図にする等、平面→…

コメントなし

積み木だけどパズル、パズルだけど積み木~エド・インター社『立体パズル』

お子さんの図形感覚をやしなうおもちゃとして、平面図形感覚なら平面パズル、立体図形感覚なら積み木、というように平面と立体を使い分ける場合が多いと思います。 しかしながら、こちらのエド・インター社『立体パズル』は、『立体パズル』という名のとおり、”立体”でありながら、平面図形を作る”パズル”であり、同時…

コメントなし

2歳児さん~年長さんまでが夢中で遊ぶおもちゃ、ボーネルンド『ヘキサカス』

『ヘキサカス』は、大きさの違う六角形のピースを重ねたり、はめたりしていろいろな形を作るおもちゃ。 <ボーネルンド> ヘキサカス 教室ではレッスンでは使用せず、待合室で自由に遊べるように置いているのですが、2歳児さんから年長さんまで幅広い年齢の子どもたちが夢中になって遊んでいる人気のおもちゃなのです。…

コメントなし

くもん『NEWさんかくたんぐらむ』~図形の合成・分解の基本のパズル

「タングラム」は、正方形を7つ(三角形5つ・正方形1つ・平行四辺形1つ)に分割したピースを組み合わせてさまざまな形を作る有名なパズルです。 くもんからも『NEWたんぐらむ』という商品が出ていますが、こちらはそのジュニア版、『NEWさんかくたんぐらむ』。 くもん NEWさんかくたんぐらむ 『NEWさん…

コメントなし

2歳児さんにおすすめしたい図形パズル~エド・インター社『幾何マグネ』

エド・インター社の『幾何マグネ』は、丸・半円・扇形・正方形・長方形・三角形・菱形といった12種・各4色のピースを組み合わせて模様をつくる図形パズルです。 幾何マグネ 見本のイラストパターンが80種類とたくさん入っており、カードのイラストの上にマグネットを重ねる初級レベルから、縮小サイズのシルエットを…

コメントなし