オンライン英語『楽天ABCマウス』の良かった点・気になった点。体験した感想をお伝えします。

グローバル時代において、英語力は必須。
実際、私の教室の生徒さんも、英語教室やプリスクールなど何らかのかたちで英語を学んでいるお子さんがほとんどです。

とはいえ、英語・英会話教室に通わせるにも「費用が高い・・・」「スケジュール的にムリ」という場合の強い味方になるのが、教室に通うよりも圧倒的にコストが安く時間的な制約もない”オンライン教材”。

幼児さん向けオンライン英語教材の中でも、アメリカのApp Storeで「子供向け」と「教育」の両部門においてNo.1を獲得した評判の教材が『Rakuten ABC mouce』(楽天ABCマウス)。
実際に使ってみた感想をお伝えしたいと思います。

\1ヶ月無料で体験できる/

『楽天ABCマウス』とはどんな教材?

『Rakuten ABC mouce』(楽天ABCマウス)は、3~8歳向けのオンライン英語学習教材。
アメリカのAge of Learning社が開発した「ABCmouse.com® Early Learning Academy」の日本版として、楽天が2019年11月に販売を開始しました。
『楽天ABCマウス』の特徴をかんたんにまとめると、以下のとおり。

すでにアメリカで実績がある人気の教材

『楽天ABCマウス』の基となっているデジタル学習教材「ABCmouse.com® Early Learning Academy」は、アメリカで15万以上の学校・幼稚園や国公立図書館などに取り入れられ、これまで数千万人の子どもたちに活用されてきた実績があります。

また、アメリカのApp Store(iPhone、iPadなどのiOS向けアプリストア)で「子ども向け」と「教育」の両部門においてNo.1を獲得。
アメリカのご家庭や学校の先生から高い評価を受けている教材です。

手持ちのPC、スマホ、タブレットでいつでも・どこでも学べる

『楽天ABCマウス』は、パソコンのウェブブラウザ上や、アンドロイド・iOSのアプリ上で利用できるオンライン教材。
専用の端末を購入する必要はなく、手持ちのパソコン・スマホ・タブレットなどで、好きな時に好きな場所で学ぶことができます。

英語教室に通うのと違って学ぶ場所や時間を選ばないので、家ではパソコンで学習、外出先や移動中の車の中ではスマホやタブレットで続きをするというように、時間を有効に活用して英語を学ぶことが可能です。

5000以上ものアクティビティでネイティブの英語が身につく

『楽天ABCマウス』には、ゲーム・パズル・絵本・音楽・アートなど、バラエティ豊かな英語学習アクティビティがなんと5000以上も!

カリキュラムはアメリカの英語教育専門家が設計しており、ネイティブによるアメリカ英語の正確な発音で、2000以上の英単語をフレーズとともに学ぶことができるようになっています。

コスパ最強!月1,067円(1年プランの場合)で3人まで使える

『Rakuten ABC mouce』の料金は2パターン。

  • 1ヶ月プラン:税込1,780円
  • 1年プラン :税込12,800円(1ヶ月あたり約1,067円)

1年プランのほうが、1ヶ月プランと比べると約40%もお得になります。

なお『楽天ABCマウス』では1つのアカウントで3人まで登録できるので、上記の料金で、きょうだい・家族3人まで、一緒に英語を学ぶことが可能。
きょうだい3人を英語教室に通わせることを考えたら・・・かかる費用の差は歴然です。

しかも最初の1ヵ月間は無料で使えるため、「1年続けられるかどうかわからないし・・・」と不安な方は1ヵ月でお無料で試ししてみた上で、無理なく続けられそうなら1年プランにするのがおすすめです。

※1ヶ月無料体験はこちらから申し込めます>>>ネイティブが選ぶこども向け英語学習教材【Rakuten ABCmouse】

体験してみてわかった『楽天ABCマウス』の魅力とは。

 

5000種類の中から好きなアクティビティを選んで学べる

上で述べたように、『楽天ABCマウス』には5000種類ものアクティビティがあり、子どもがインターナショナルスクールに入学したという設定で、6人のクラスメイトといっしょにいろんなことを学びながら英語を身につけていきます。

※なお、この記事でご紹介している『楽天ABCマウス』の画像はすべて「日本語表示」になっていますが、「英語表示」と「日本語表示」は切り替えができます。

5000という数の多さもさることながら、アクティビティの内容もゲーム・パズル・デジタル絵本・音楽・アートなどバラエティ豊か。
子どもが飽きることなく取り組むうちに、自然とネイティブの英語が身につく設計になっています。

スタートページで『クラスルーム』『ちず』『きそ』『たのしいアクティビティ』を選ぶと、それぞれのページから個別に好きなアクティビティを選んで学習することができます。

アクティビティの種類は以下のようなものがあります。

パズル

絵合わせパズルやかたち合わせパズル、もじ合わせパズルなどを通して、英語を学びながら空間認識力や注意力、観察力も身につけます。

音楽

数百曲もの英語の歌やチャンツ、音楽ビデオなどのコンテンツを聞いて覚えたり一緒に歌うことで、自然にリスニングとスピーキングを上達させます。

デジタルえほん

イラストのきれいなデジタルえほんを読んだりナレーションを聞くことで、正確な英語の発音と単語を学び、リーディングの力を伸ばしていきます。
「アナと雪の女王」「リトル・マーメイド」などを含め、ディズニーのコンテンツも多数。

アート

好きな色で自由に色を塗る「ぬりえ」等のアート・アクティビティを通して、それまでに習った英単語の復習をしたり、新しい文字や単語、文章を学んでいきます。

ゲーム

楽しく遊びながら英単語や英語の言い回しに触れることができるだけでなく、それぞれのゲームには一つ一つ違った学習目的が設定されていて、文字・言葉、数、形、記憶力などさまざまな概念を同時に学びます。

プリント教材

デジタルだけでなく紙とえんぴつでも学習ができるよう、ぬりえやアルファベットのなぞり書きなど1000種類以上のプリント教材が用意されています。

 

「がくしゅうコース」(My Learning Path)で、取り組むべきアクティビティを提示してくれる

上で述べたように、それぞれのページから自由に好きなアクティビティーを選んで遊ぶこともできるのですが・・・・

「がくしゅうコース」(My Learning Path)のページでは、今まで取り組んだ学習の進み具合(どのレベルの、どの位の到達度にいるのか)と、次に取り組むべきアクティビティを提示してくれますので、迷わず取り組め、段階的に英語力を上げることができます。

なお学習コースのレベルは5段階に分かれていて、各アカウントごとに学習レベルを「保護者のホームページ」から設定をすることができます。

英語だけでなく数・形や記憶力など、さまざまな概念が学べる。

『楽天ABCマウス』では、楽しく遊びながら英語が身につくだけでなく、ゲームやパズルなどのアクティビティをとおして文字・言葉、数、形、記憶力などさまざまな概念を同時に学ぶことができるようになっています。

例えばこちらのパズルでは、枠の形に合うものを選ぶ「形のマッチング」(図形認識)をしながら、数字と数詞、そして実数(量)を結びつけることで「数の基礎概念」を学ぶことができるようになっています。

こちらのゲームは、神経衰弱。
伏せたカードの中から同じ形のペアを見つけるゲームをとおして、図形認識力とともに記憶力をやしないます。

なお『クラスルーム』の画面の上部から『ゲーム』や『パズル』を選択すると・・・

ゲームやパズルを「もじとたんご」「すうじ」「かたち」などのカテゴリー別に選ぶことができるようになっています。

※これはパズル「すうじ」

※これはパズル「かたち」

『楽天ABCマウス』のちょっと気になる点

『楽天 ABC マウス』を実際に体験してみて気になった点は・・・

コンテンツのボリュームが多すぎて、子どもが長時間やり続けてしまうのでは?

ということ。

上でも述べたように、『楽天 ABCマウス』はとにかくコンテンツのボリュームが多くバラエティも豊富なため、子どもが飽きずに取り組めるという魅力があります。
その半面、子どもが夢中になりすぎて、長時間やり続けてしまうのでは?と心配になってしまいます。

これに関しては、「保護者のホームページ」から利用時間の制限を15分単位で設定できるので、こちらを活用するのも一つの手です。

制限時間を過ぎると画面がロックされ使えなくなります。

ロックを解除するには、保護者であることの確認として、このような計算の答えを入力する必要があるのですが・・・

いかんせん一桁同士の足し算や掛け算など簡単な計算なので、小学生のお子さんであれば入力できてしまう場合がありますので注意が必要です。

いずれにしても、アプリを使用する時間はあらかじめ決めておき、ルールを守るよう子どもに約束させるなどの対応が必要ですね。

『楽天ABCマウス』1ヶ月無料体験の申し込み方法と解約方法

上で述べたとおり、『楽天 ABCマウス』を実際に体験してみた感想は「実にコスパの良い教材」だということ。
とはいえ、ご自分のお子さんに合うかどうか?は実際に使ってみないとわかりません。
ぜひ、1ヶ月の無料期間を活用してみることをおすすめします。

実際に試してみたうえで、「やっぱりうちの子には合わないかも・・・」となった場合でも、1ヶ月の無料期間内に解約手続きをすれば料金は発生しません。

楽天ABCマウス』1ヶ月無料体験の申し込み方法

『楽天ABCマウス』の公式サイト(ネイティブが選ぶこども向け英語学習教材【Rakuten ABCmouse)から、以下の5つのステップで1ヶ月無料体験の申し込みが完了します。

『楽天ABCマウス』1ヶ月無料体験の申し込み方法・5つのステップ

①公式サイト(ネイティブが選ぶこども向け英語学習教材【Rakuten ABCmouse】)より、「1ヵ月の無料体験にお申し込み」ボタンをクリック

②「楽天IDでログイン」「メールアドレスでログイン」「楽天ID新規登録」のいずれかを選択

③料金プラン・支払い方法を選択

④子供のプロフィールを設定(名前・誕生日・性別など)

⑤アプリをダウンロード

楽天ABCマウス』の解約方法

1ヶ月間じっくりお試しした結果「やっぱり継続しない」となった場合、以下の5つのステップで解約が可能です。

『楽天ABCマウス』の解約方法・5つのステップ

①公式サイト(ネイティブが選ぶこども向け英語学習教材【Rakuten ABCmouse)またはアプリからログイン

②メニューバーから「ほごしゃ」を選択

③「保護者のホームページ」で「アカウント」を選択

④「解約ポリシー」を選択

⑤「定期サービスのキャンセル」を選択

なお、解約手続き後も1ヶ月の期間内はコンテンツを使用することが可能ですので、継続しないことが決まれば、早めに手続きを済ませておくことをおすすめします。

『楽天 ABCマウス』は自動更新なので、解約手続きをしない限り、契約が毎更新日に更新され請求が発生しますので、解約の期限には気を付けてくださいね。

最後に

豊富なアクティビティが月1,000円ちょっとで使えるという、かなりコスパの良いおすすめ教材『楽天 ABCマウス』。
1ヶ月無料でお試しできるというのは、うれしいですね。
しかも現在、楽天スーパーポイントが200ポイントもらえるキャンペーン中とのこと。
いちど公式サイトで詳しい情報を確認してみることをオススメします。

※楽天ABCマウス公式サイト>>>ネイティブが選ぶこども向け英語学習教材【Rakuten ABCmouse】

\1ヶ月無料で体験できる/