CATEGORY

【おうち知育のヒント】ゆびさき

なんちゃってプラステン!?100均材料で巧緻性を高める「棒さし」を手作り

穴のあいたものを棒やひもに”通す”作業は、指先の器用さや集中力ををやしなう遊びのひとつ。 特に、固定された棒にリングを通していく「棒さし」遊びは、リングのサイズが大きいもので少ない数から始めれば、1歳児さんから遊べます。 だんだんサイズを小さく・数も増やしていくことで難易度を上げ、「かず」の基礎概念 […]

「ちょうちょ結び」のやり方を伝授。子どもが小学校で困らないよう練習しておこう!

年長さんくらいのお子さんのお母さまから、「ちょうちょ結びがなかなか出来るようになりません!」という声を伺うことが、よくあります。 小学校受験にも出題される「蝶結び」ですが、小学生ともなれば、靴ひもを自分で結ぶなど、出来ないと困る場面も出てきます。 小学校受験をする・しないにかかわらず、できれば就学前 […]

はさみの使い方、子どもへの教え方は?2歳から始めるはさみの練習5つのステップ

「子どもにはさみを使わせるのは何歳から?」という疑問を持たれる方も多いと思いますが、私の教室では2歳児さんクラスから、レッスンではさみを使う取組を入れています。 はさみで上手に切れるようになるためのトレーニングにはステップがあります! 今回は、2歳児さんクラス~年少さんクラスのレッスンで行っているト […]

巧緻性を高める「ひもとおし」は、“系列”も意識して

巧緻性を高め、脳を活性化するあそびとしてポピュラーなものが「ひもとおし」。 ひらすらひもを通して遊ぶだけで、指先の器用さをやしない脳を活性化してくれる「ひもとおし」ですが・・・・ ひもとおしの教材や遊び方を工夫することで、”さまざまなものの中から「法則」(パターン)を発見し、その「法則」を応用して課 […]

2歳からのシール貼り、知育効果を高める5つのステップ

子どもが大好きな「シール」。シール貼りは、指先を使うことで器用さをやしない、脳を活性化することができる遊びです。 台紙からはがして・貼るだけでも知育になる「シール貼り」遊びですが、お子さんの発達段階に合わせて難易度を調整してあげたり、知育的なねらいを意識して遊ぶことで、さまざまな力が身につきます。 […]