【おうち知育のヒント】その他

『異図形発見』と『同図形発見』3歳児さんの場合。

小学校受験でも出題される『異図形発見』や『同図形発見』の問題。 いくつかの選択肢の中から、1つだけ他と違うものを見つけたり、見本と同じものを見つける課題です。 細かな違いを見わける照合能力や注意力・観察力・全体把握力などが問われます。 教室では年少前さんクラスのレッスンでも行います。いわゆる「まちが…

【おうち知育のヒント】その他

小学校受験で出題される「お話の記憶」で問われるのは記憶力だけじゃない

小学校受験で出題される「お話の記憶」。先生のお話やテープの音声を聞いて、その後にお話の内容についての質問に答えるという課題です。 「お話の記憶」という言葉のとおり”記憶力”が求められますが、問われるのは記憶力だけではありません。   スポンサーリンク   「お話の記憶」で問われる…

【おうち知育のヒント】その他

夏休みに子どもとやってみよう!家の中でできる「水」を使う知育遊び

夏は水遊びの季節ですね。 「水」遊びと言っても、プールや海に行かなくても、おうちの中でできる水遊びもあります。 おうちで手軽にできて、かつ知育にもなる「水」を使った遊びを3つ、ご紹介します。   スポンサーリンク   ・浮くかな?沈むかな?(ものの浮き沈みと比重) 小学校受験で「…

【おうち知育のヒント】その他

「シーソーの重さくらべ」の前に、”重さ”を体験してみよう

「重さ」は、「大きさ」や「長さ」「高さ」などと違って、目で見ることが出来ません。 手で持ってみて初めて、重さを感じることが出来ます。 なので、目で見ただけでは「重さ」を比べることはできません。 はかりで重さを量ったり、シーソーやてんびんのようなものに乗せて、比較する必要があります。 小学校受験でも出…

【おうち知育のヒント】かたち

「積み木の数」の数え方:間違いやすいパターンとオススメの数え方は?

小学校受験でも出題される「積み木の数」。 平面図で描かれた積み木の数がいくつあるかを数える課題ですが、見えないところにも積み木があり、それを正しく数えられるかが問われます。 積み木の数え方にもいくつか方法がありますが、子どもたちが間違えがちなパターンを踏まえて、レッスンで教えているおすすめの数え方を…