TAG

赤ちゃん

『天神』幼児版の学習内容をご紹介。5分野・59ジャンル、10,000問以上が学び放題!

株式会社タオのデジタル学習教材『天神』は、グーグルの創業者ラリー・ペイジやマイクロソフトの創業者ビル・ゲイツなど、そうそうたる人物が幼少期に受けていたことで有名なモンテッソーリ教育の考えを取り入れて開発されました。 その幼児さん向け『天神』幼児版は、0〜6歳分の学習範囲である「知識」「数量」「言葉」 […]

通信教育のデメリット「子どものレベル・ペースに合わない」を解消。デジタル教材『天神』幼児版

学年や月齢に合わせた課題が毎月届く通信教育の教材は、親御さんが教材を選んで購入する手間が省けるなどのメリットがあります。 一方で、お子さんによっては「カンタン過ぎる」、逆に「難しすぎる」などレベルが合わない、また「ボリュームが少なすぎてすぐ終わってしまう」逆に「教材がどんどんたまってしまう」などペー […]

タオ社の教材『天神』が、右脳トレーニングを家庭学習に取り入れたい人におすすめな3つの理由。

タオ社の家庭学習教材『天神』は、パソコンやタブレット上で学習するスタイルのデジタル教材ですが、学習内容や購入の仕組みなど、他の通信教育とは一線を画す、ちょっと珍しい教材。 幼児版から高校生版まであるのですが、中でも幼児版に関しては「おうちで右脳教育ができるレアなデジタル学習教材」として、右脳トレーニ […]

こどもちゃれんじを検討している人が迷わず資料請求をするべき理由2つ

お子さんの幼児教育について考え始める時期になれば、必ずや検討の土台に乗ってくるであろう幼児向け通信教育『こどもちゃれんじ』。 幼児の5人に1人は使っていると言われ、言わずと知れた人気キャラクター「しまじろう」といっしょに学ぶ、あの教材です。 『こどもちゃれんじ』を受講するかどうか悩んでいらっしゃる方 […]

赤ちゃんの遊び・おもちゃの与え方で大事なことをHape(ハペ)社イベントで聞きました。

幼児教育先進国ドイツ生まれの世界最大級の木製玩具メーカー、Hape (ハペ)。 教室でも、2歳児さんクラスのレッスンを中心にHape (ハペ)社のおもちゃを使用しています。 そんなHape(ハペ)社が関西エリアで初めて開催するという、『ハペ お披露目会&第1回ファンミーティング』なるイベントに参加し […]