【通信教育のオススメ教材】

こどもちゃれんじを検討している人が迷わず資料請求をするべき理由2つ

お子さんの幼児教育について考え始める時期になれば、必ずや検討の土台に乗ってくるであろう幼児向け通信教育『こどもちゃれんじ』。 幼児の5人に1人は使っていると言われ、言わずと知れた人気キャラクター「しまじろう」といっしょに学ぶ、あの教材です。 『こどもちゃれんじ』を受講するかどうか悩んでいらっしゃる方…

【おうち知育のヒント】その他

Hape(ハペ)社イベントで聞いたよ!赤ちゃんの遊び・おもちゃの与え方で大事なこと。

幼児教育先進国ドイツ生まれの世界最大級の木製玩具メーカー、Hape (ハペ)。 教室でも、2歳児さんクラスのレッスンを中心にHape (ハペ)社のおもちゃを使用しています。 そんなHape(ハペ)社が関西エリアで初めて開催するという、『ハペ お披露目会&第1回ファンミーティング』なるイベントに参加し…

【おうち知育のヒント】その他

赤ちゃんへの絵本読み聞かせ、目的は言葉の発達だけじゃない!

言葉の発達には絵本の読み聞かせは大切、というのはどなたも納得するところだと思いますが・・・ 赤ちゃんへの絵本読み聞かせは、言葉の発達以外にもたくさんのものをもたらしてくれます。 できるだけ早いうちから、絵本をとおして親子のコミュニケーションをとっていきましょう。 スポンサーリンク   絵本…

オススメ絵本

赤ちゃん絵本のベストセラー『いないいないばあ』、読み聞かせが苦手でもCDがあればOK!

赤ちゃんがはじめて出会う絵本の定番、松谷みよ子さんの『いないいないばあ』。 日本でいちばん売れている絵本だという『いないいないばあ』ですが、このシリーズの絵本をもとにした歌のCDがあるのをご存知でない方は意外と多いみたいですね。 「読み聞かせは苦手・・・」という方でも、このお歌のCDをかければベスト…

【オススメ知育玩具・おもちゃ】ゆびさき

赤ちゃんの脳を刺激する!「手・指」を使うおすすめのおもちゃ

赤ちゃんは、目の前のものに手を伸ばし、つかんだり、ひっぱったり、たたいたり、手を使って意欲的に自分自身やまわりの世界を知ろうとします。 手で触れて得た情報が脳に送られることで、赤ちゃんは外界の知識をどんどん増やしていきます。 脳にたくさんの情報を送って脳を活性化するためには、赤ちゃんにはさまざまなも…