TAG

3歳

【2文字から】幼児向けクロスワードパズルで、ひらがなの文字書きと語彙を増やす。

小学校入学前にひととおり「ひらがな」の読み書きができるように・・・と、何らかの取り組みをされているご家庭は多いと思います。 ひらがなの文字書きの教材といえば、いわゆる「ひらがなドリル」のような、「あ」から順に一文字ずつ練習していくタイプのもの(「あ」を何回か書く→「あ」のつくことば<あり、あめ等>を […]

「切り紙」で脳の発達を促そう!『ぐんぐん脳が育つ知育ドリル もっとチョキチョキきろう!』

「はさみ」を使う取組は、手先の器用さをやしない脳を活性化したり、集中力をつけるのに効果的。 教室でも、レッスンで「はさみ」を使う取り組みをしています。 その際に、はさみで切る素材として取り入れているのが『ぐんぐん脳が育つ知育ドリル もっとチョキチョキきろう!』です。 こちらのドリルは、「頭がいい子を […]

くもんのタングラムで2歳から大人まで。図形センスをやしなう4つのステップ【くもんNEWたんぐらむ】

「タングラム」は、正方形を7つに分割したピースを組み合わせて形を作る有名なパズル。 いろんな会社からさまざまなタングラムが発売されていますが、その中でもオススメなのが、くもんの『NEWたんぐらむ』。 NEW たんぐらむ くもんのタングラムをおすすめする理由は、『お手本の難易度レベルの幅が広く、幅広い […]

チューターシステムたのしいもじあそび:ひらがなの読みを段階的に学べるおすすめ教材

『チューターシステム』は七田(しちだ)をはじめ、さまざまな幼児教室でも使われている知育教材。 テキストの問題に沿って答えのところにチップを置いていき、全問正解だとキレイな模様ができあがる!という仕組みが子どもの興味を引き、人気のある教材です。 使用するテキストのジャンルは文字・数・図形・処理能力など […]

3歳の知育で目指したい内容と、自宅でできるおすすめの取り組みまとめ。

3歳頃になると、子どもは生活の中でできることが増え、言葉もぐんと豊かになります。 2歳の頃よりもさらに「何でも自分でできる!したい!」という気持ちを強く持つようになり、大人が手伝おうとすると、怒ってはじめから全部やり直したりすることも。 また、知的な好奇心が高まり、「なぜ?」「どうして?」といった質 […]